サッカーJリーグ速報順位結果昇格と入れ替え戦監督もゴールにしびれる?

11.232015


サッカーポジションボランチ2

 

サッカーJリーグJ2最終戦。

 

サッカーファンにとってはかなりしびれる状況。ジュビロ磐田アビスパ福岡のどちらがJ1自動昇格を勝ち取るか。

 

勝ち点は同じ。得失点差でジュビロ磐田がやや上回る状況(5点)。

 

ジュビロ磐田 勝点79 得失点差28

アビスパ福岡 勝点79 得失点差23

 

Sponsored Links

 

サッカーJリーグ速報順位結果磐田と福岡の自動昇格争いどうなる!?

 

どちらも勝てば、得失点差、おそらくジュビロがJ1自動昇格。

どちらも負けても、得失点差、おそらくジュビロがJ1自動昇格。

どちらか勝って、どちらか負ければ、勝ったほうがJ1自動昇格。

 

まさに、下克上

いや~、しびれます、この状況。

 

結果は、どうなった?

 

サッカーJリーグ監督名波ジュビロ磐田劇的な試合展開準速報!

大分トリニータ×ジュビロ磐田(大分銀行ドーム)

試合は、劇的な結末を迎える。

 

前半は、0-0のドロー。

 

後半17分

ジュビロ磐田の伊野波がゴール

いやー、寒気しますね~(震えますね~)。

 

このゴール。

勝つか負けるかの状況で点が入るって。

サッカーの醍醐味、楽しさ、見るものを引き付けるのは、こういう戦いがあるからなんですよね。

 

そして、ここからの展開がさらに寒気(さぶいぼ)、寒気(さぶいぼ)、寒気(さぶいぼ)。

 

なんと、後半45分に大分のパウリーニョが同点ゴール

 

まじか、の展開です。

まさか、の展開。

 

こんなことがあるのか。

 

まさに、ドーハの悲劇を思い出させるゴール。

 

なんすかね、後半45分に点が入るって。

見てるほうは、まあ楽しいというか、見ごたえあっていいと思うんですけど。

 

やってるほうはたまらんすよね。

こんな展開。

 

ただ、この試合、さらに次の展開が。

 

そうなんです。

後半45分を過ぎたロスタイム。

なんと、ジュビロ磐田の小林がゴーーール

 

いやー、やばいっす。

まじやばいっす。

この展開。

 

いやー、あるんです。

やっぱ、あるんですよ、この展開。

 

笛がなるまで、やれって、よく言われますが。

 

まさに、劇的中の劇的

 

大分トリニータ1-2ジュビロ磐田

 

で、あとは福岡の結果次第。

 

福岡の結果はどうなった?

 

サッカーJリーグ入れ替え戦へ監督井原アビスパ福岡確かな手応え!

FC岐阜×アビスパ福岡(岐阜メモリアルセンター長良川競技場)

 

今年から井原正巳監督が率いるアビスパ福岡。

 

8月~9月の中断期間を境に、猛進撃。

Sponsored Links

まさに、進撃の福岡

 

2015年9月13日31節の讃岐戦の勝利を皮切りに、11試合負け無しの無敗。

9月27日の東京ヴェルディ戦の引き分け後は7連勝。

 

井原監督もどこかで言ってましたが、

守備でやることを整理した
(やることが明確になったんで、プレーに迷いがなくなった)

と守備を整えることで、結果がついてきた。

 

さすが、現役時代、アジアの壁、と呼ばれた井原らしい、チーム作り。

監督によって、チームが変わる、っていうお手本。

 

で、今日の相手は、20位の岐阜。

 

結果は、いうまでもなく、福岡の勝ち。

 

FC岐阜1-4アビスパ福岡

 

ということで、J1に自動昇格できるのはどっち?

 

サッカーJリーグ速報順位結果自動昇格と入れ替え戦磐田と福岡

 

ジュビロ磐田 勝点82 得失点差29
アビスパ福岡 勝点82 得失点差26

 

結局、今日どちらも勝ったので、得失点差勝負。

得失点差で磐田が2位、福岡が3位。

よって、J1自動昇格は、ジュビロ磐田に決定。

福岡は、プレーオフでJ1昇格に可能性をかけることになります。

 

いやー、勝点3差で順位が決まる。

ルールとはいえ、んー、シビア

 

まあ、勝負の世界は、結果が全てだからこんなもんか。

 

2015年のJ2。

J1への自動昇格の切符を手にしたのは、大宮と磐田になりました。

 

大宮は、0-2からの3-2で逆転して、1位確定で、J1自動昇格確定。磐田は、1-0から、後半45分に追いつかれてからのロスタイムで勝ち越しで、J1自動昇格確定。

 

いやー、どちらも、さぶいぼもんの試合でした。これだから、サッカーはおもしろい。

 

そういえば、名波監督がやべっちFCで解説者から、監督になるときに言ってた言葉を思い出しました。

四の五の言わずにやれ、とリトル名波が言った

と。

 

昨シーズンの後半から監督を引き受けた名波。磐田復権を託された名波は、相当な覚悟だったと思います。

 

しかし、去年はロスタイムで山形に得点されてJ1昇格を逃した。そして、今年はロスタイムで今年はJ1昇格を決めた。

 

おそらく、監督、選手全員が、去年経験したロスタイムの悲劇を無意識で活かしたんだと思います。

 

やっぱ、気持ちというか、気持ちですよね。最後は、気持ちが強いほうが結果を出す。サッカーもそうですが、スポーツや勉強、仕事、何においても、気持ち、って大事だなあと思います。そんな、気持ちを強く持つ大切さを、名波ジュビロが教えてくれたように思います。

 

福岡は、J1へ自動昇格は出来ませんでしたが、まだプレーオフが残っています。この勢いが続けば、J1昇格手に入れることができるんじゃないでしょうか。決して、簡単なことではありませんが、強い気持ち、を持っていれば、大丈夫だと思います。

 

強い気持ち。

 

プレーオフで、どのチームが、強い気持ちを見せてくれるのを楽しみにしています。

 

11月29日 準決勝

12月6日 決勝

 

今回もありがとうございました。

 

Sponsored Links


関連記事

キャプテン(管理人):イノ

男性イラスト1

 

イノです。今は、サッカーとゴルフをメインに活動しています。今後は、もっと色んなスポーツに取り組み、スポーツの素晴らしさと楽しさを伝えていきたいと思ってます。世界中で「スポーツを夢中にする」のが目標です。詳細

サイト内検索

おすすめ記事

  1. ゴルフグローブ_タイトリスト
  2. ヒートテッククルーネックT_38
  3. サッカーポジションボランチ2

合わせて読みたい記事

  1. サッカーボール3
  2. サッカー日本代表4
  3. バルセロナメッシユニフォーム1
  4. 体幹トレーニング_サッカー_メニュー6_1

サイト内検索

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア